Tゾーンや鼻のテカリ対策

気づくと鼻がテカっている、おでこが光っている!?という経験はありませんか?

081806-200

何度も脂取り紙で取り除いてもすぐにまたテカリ始めるTゾーン。

他の部分の肌はそれほどテカリが気にならないのに、なぜ鼻の頭やオデコなど目立つ部分が光ってしまうのでしょう?

今回はイヤな鼻のテカリの原因や対策についてお話していきます。

テカリの原因って何?

084162

そもそもテカリの原因はなんなんでしょうか?

それは、

分泌された皮脂

です。

皮脂は皮脂腺から出てくるのですが、この皮脂腺は上半身に多く存在すると言われています。

さらに上半身の中でも、

  • おでこ

などのTゾーンに多数存在しているのです。

鼻は皮脂腺が多いので、皮脂が分泌しやすく、そのため他の部分が乾燥していても鼻だけはテカるという状態が起こります。

また、

  • 生活スタイル
  • 食事
  • 洗顔方法
  • 保湿方法

によっても、この皮脂の分泌を増やしてしまう場合もあります。

さらにTゾーンのテカリについて知りたい方は別コラムを参考にしてみてください♪

Tゾーンにテカリが起こってしまう原因って?

イヤな鼻のテカリを解消するためには、まず自分の生活習慣を見直してみましょう。

生活習慣見直し

089293

脂取り紙の使用

鼻のテカリが気になるから・・・。と

毎日何回も脂取り紙を使いすぎてはいませんか?

脂取り紙では、必要な皮脂までも取り除きすぎてしまいます。

場合によっては、肌の内部にある水分も取り除かれてしまい、乾燥してしまうこともあります。

肌が乾燥すると・・・

肌が乾燥するとこれ以上水分が蒸発しないようにと、肌はさらに皮脂を分泌してしまいます。

その結果、取り除いても取り除いても皮脂があふれ出してくるという状態を招いてしまうのです。

また、脂取り紙は硬い紙であるため、肌にダメージを与えることも・・・。

テカリが気になってきたら、脂取り紙ではなく、

やわらかいティッシュ

などを優しく当てる程度にしておきましょう。

洗顔のしすぎ

テカリがイヤだからと、

  • 気になるたびに洗顔したり
  • 洗顔フォームを使ってゴシゴシこする

ように洗っていると肌は乾燥してしまいます。

すると脂取り紙を使ったときと同じように、さらに皮脂が分泌されてしまいます

洗顔は朝晩の2回行えば十分です。

洗うときも、弾力のある泡を作り、指ではなく泡で汚れを取り除くような気持ちで優しくソフトに行いましょう。

特にゴシゴシ洗顔はしないように注意です♪

鼻パックの使いすぎ

鼻パックは、角柱が取れて気持ちがいいと一時期ブームになりましたね。

でも、これは実は汚れと同時に角質まで取り除いてしまう危険性ががります。

もし、

  1. 角質が無理矢理取り除かれてしまうと
  2. 肌本来の保湿成分も同時に取り除かれ
  3. ターンオーバーも乱れ
  4. 乾燥しやすくなったり
  5. 炎症が起こりやすくなります

また、鼻の毛穴も広げることになるので、開いた毛穴から皮脂の分泌も増えてしまいます。

詰まった汚れを取り除くのにたまに使うのならいいのですが、使いすぎると皮膚にも毛穴にも良くありません。

乾燥による皮脂の分泌も増えてしまうので、ほどほどにしましょう。

食生活の見直し

高カロリーの脂っぽいもの、甘いものばかりを食べていませんか?

  • 揚げ物
  • スナック菓子
  • お肉
  • ジャンクフード
  • 加工食品

などを食べ続けていると、皮脂の分泌も自然と増えてしまいます。

そのため、皮脂の分泌をコントロールするビタミン・ミネラルが豊富に含まれている

  • 緑黄色野菜
  • 果物
  • 海藻類

こういった食品を多く摂取するよう心がけていきましょう。

具体的な鼻のテカリ対策

081807

自分の生活習慣を見直すことで、何が原因でテカリが起こっていたのか分かっても、すぐにはテカリは抑えられないもの。

食事を変えても、1日で変化が起こるわけではありません。

何よりも継続していくことが大切です。

そこで、改善されるまでどうしても鼻のテカリが気になる。という方は、

冷蔵庫にスプレー式の化粧水を置いておくこと

がおすすめ。

鼻のテカリが目立つということは鼻の温度が上がっていて、毛穴が開いていると言う状態です。

毛穴を引き締めるために、冷えた化粧水を吹きかけ、温度を下げてあげましょう。

外出先で冷えた化粧水を用意できない場合は、冷たい水や濡らしたハンカチなどでも対処できます。

その上からきちんとメイク直しを行いましょう。

しかし、鼻ばかり厚塗りになってしまうと、化粧崩れが気になります。

塗るのではなく、そっと押し当てるような形でファンデーションを軽く乗せるようにしましょう。

081806-200

鼻のテカリ対策は、油を取り除く事よりも

  • 冷却
  • 保湿

が大切。

継続的な鼻のテカリ対策でテカリを撃退しましょう♪

編集部イチオシ!!スキンケア&ファンデ♪

081807

コスパNo1スキンケア!!保湿と大人ニキビケアが同時にできる!!

⇒オルビスクリア

BBとCCのいいとこどり!?肌に優しくキレイな仕上がり♪

⇒ラウディBB&CCクリーム

サブコンテンツ

このページの先頭へ