乾燥性敏感肌の“かゆい”を抑えるには?

肌が乾燥してかゆみが強く、刺激に弱い「乾燥性敏感肌」。
ここでのかゆみは、環境や体調などによって肌が乾燥してしまうために生じています。

082990

ところが、かゆみがあるのに敏感な状態なので、掻きむしってしまうと皮膚はボロボロに荒れてしまいます。

でも、そのかゆい状態をただ我慢し続けるというのも辛いですよね。

今回は、乾燥性敏感肌の辛い症状である、「かゆい」を回避する方法をお伝えします。

まずは「かゆい」を回避するために乾燥性敏感肌とはどんなものかを知る必要があります。

乾燥性敏感肌って?

084162

皮膚のバリア機能は次の要因で低下することがあります。

  • 体調
  • 生活習慣
  • 食生活の乱れ
  • 環境の変化
  1. バリア機能が低下すると
  2. 内部の水分も蒸発しやすくなり
  3. うるおいが足りなくなってしまいます

皮膚を守るうるおい成分が足りないので、肌は外部からの刺激に弱くなり、

  • 紫外線
  • 大気汚染
  • 気温や湿度の変化
  • ハウスダストやダニ

などにも負けやすくなってしまいます。

すると

  1. 肌は簡単にダメージを受け
  2. そのダメージによってさらに保湿成分も減少し
  3. 乾燥が進んでしまうのです

乾燥するとさらにバリア機能は低下していき、

乾燥→バリア機能低下→乾燥

という悪循環を繰り返すことになってしまいます。

何よりもつらい症状は?

そして、この乾燥性敏感肌で何よりも辛いのが、「かゆい」という症状です。

乾燥性敏感肌だと

  • 水分が足りなく
  • 水分保持機能も低下している

ので、

  • 角質細胞は剥がれ落ちやすくなり
  • 白い粉を吹いたり
  • カサカサ皮がめくれたり

してしまうのです。

この角質が剥がれ落ちることで痒みが生じてしまいます。

乾燥性敏感肌の対策

保湿

「かゆい」状態を抑えるにはこの乾燥をどこかでストップさせなければなりません。

そのためには十分な保湿が大切なのです。

ですが、やみくもに保湿成分配合の化粧品を使用すればいいというわけではなく・・・

低刺激のもの

ということが大前提です。

敏感肌のときに気を付けること

肌が敏感になっている状態では、色々な化粧品を使用することも控えることが必要となります。

そのため、今まで使用している基礎化粧品がしみないようであれば、それだけで対策する方が安全です。

もし今までの基礎化粧品でもしみるようであれば、

  • 無添加のもの
  • 敏感肌用

などを少量から試してみるといいかもしれません。

具体的な方法は?

水にも反応してしまうほど敏感な状態であれば、落ち着くまではワセリンなどでこれ以上水分が蒸発しないように対策してみましょう。

化粧水での保湿も、ただつければいいというものではありません。

  1. 手のひらに少量取り
  2. 少し温めてから
  3. 優しく肌に乗せてあげましょう

コットンなどの使用は刺激を与えてしまうので、手のひらで肌状態を確認しながら保湿するようにしてくださいね。

乾燥がひどい時は、この工程を潤いが感じられるまで数回に分けて行いましょう。

しっかりうるおったら、クリームや乳液などでふたをします。

この保湿も、洗顔後だけではなく、1日何度でも、乾燥に気づいたときに行うのが理想です。

洗顔

081807

いくら保湿を頑張っていても、間違った洗顔によって乾燥を招いてしまっては意味がありません。

洗顔料や、洗い方の見直しも同時に行いましょう。

どんな洗顔料がいいの?

界面活性剤入りの洗顔料などは洗浄力が強く、肌が敏感になっているときには向きません。

また、顔に泡がついている時間は短いほどいいので、泡切れがいいものが好ましいでしょう。

ベビー石鹸や、自然素材で作られている固形石鹸などだと安心ですね。

これをしっかりと泡立て、弾力のある泡だけで汚れを落とすつもりで、優しく肌をなでるように洗いましょう。間違ってもゴシゴシこすらないようにしてくださいね。

すすぎはしっかり丁寧に行い、すすぎ残しのないようにしましょう。

それでも「かゆい」時は?

081806-200

きちんと手入れしていても、敏感肌が改善されるまではかゆみが生じてしまいます。

ここでかいてしまうとそれまでの手入れが水の泡になってしまいます。

どうしても辛い時は、

  • 保冷剤をタオルにくるみ
  • 患部を冷やしてみましょう

濡れたガーゼやタオルを使用してもいいのですが、こうするとどうしても肌が乾燥しやすくなってしまいます。

濡れたガーゼで冷やした際はその後に必ず化粧水と乳液で肌を整えてくださいね。

また、ワセリンなど低刺激の保湿剤を使用すると乾燥が抑えられ、かゆみも落ち着く場合があります。

081807

一度かゆいと思うと我慢するのが辛く、少しでもかくと余計にかゆくなっていくのが乾燥性敏感肌です。

かゆいのを我慢しなければと思う気持ちもまた、ストレスとなって、さらにかゆいと感じてしまう場合もあります。

掻くのではなく、優しく叩いたり、清潔な濡れタオルと保湿クリームを持ち歩いて、かゆみを感じたらすぐに使えるようにしておくなど、自分なりの掻かない対策を考えておくと安心ですね。

編集部イチオシ!!スキンケア&ファンデ♪

081807

しっとり高保湿スキンケア!!敏感肌専門ブランドから発売された高機能スキンケア!

⇒ディセンシアつつむ

しっとり美容液ファンデ!とってもお肌に優しくキレイな仕上がりに♪

⇒薬用クリアエステヴェール

サブコンテンツ

このページの先頭へ