化粧ノリが悪い時メイク前にできる対処法

「最近化粧のノリが悪くなってきた・・・」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

082990

ファンデーションを塗っても・・・

  • 発色も悪く
  • 粉を吹いたり
  • パサパサになったり
  • 化粧崩れが起こりやすかったり

ノリが悪い状態では、化粧直しを何度行ってもうまくいかないものです。

化粧のノリが悪いとその日憂鬱な気分になってしまいますよね。

年齢や季節のせいと諦めてしまいがちですが、ちょっとした対処法で化粧のノリが悪い状態を改善することができます。

そこで、

なぜ化粧ノリが悪くなるのか?

その原因と対処法についてお話していきます。

化粧ノリが悪くなる原因とは?

084162

化粧ノリが悪くなる主な原因は、

乾燥

です。

  1. 肌にうるおいがなくなり
  2. パサパサの状態になり
  3. メイクが上手くのりません

肌の水分が不足しているから

  • 粉を吹いたり
  • よれたり

メイクのノリが悪い状態になっているのです。

また、肌が乾燥すると、ターンオーバーの周期が乱れてしまいます。

このターンオ―バーは早くても遅くてもメイクのノリが悪い状態に。

ターンオーバーが遅くなれば・・・

いつまでも古い角質が肌に残ってしまうことになります。

反対にターンオーバーが早まれば・・・

ガタガタ凹凸肌を招いてしまいます。

というのも十分に成長できないまま角質細胞が表面に出てきて、その大きさにばらつきができてしまうため。

表面に凹凸があれば、均一にメイクがのることができず化粧ノリが悪い状態に・・・。

化粧ノリを良くするためには?

  • うるおいのあるなめらかな肌を再生させる
  • なめらかな肌再生のためにターンオーバーを正常にする
  • ターンオーバーを正常に保つために乾燥対策をする

ことが欠かせません。

では、メイクのノリが悪い状態を改善するには、乾燥をどの様に対策していけばいいのでしょうか。

化粧ノリを良くするための対処法

081807

日常生活の中に乾燥を招く要因はたくさんあります。

  • 年齢によるもの
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 食生活の乱れ
  • 便秘
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 洗顔のしすぎ
  • 紫外線による刺激

などなど・・・。

そんな中で

毎日の食事や生活習慣を見直していくこと

乾燥対策の基本中の基本です。

ですが、肌の回復には時間がかかります。

また、仕事などの関係上、どうしても規則正しい生活ができない場合もあるでしょう。

こんな時おすすめしたいのが、

十分な保湿

です。

  • 夜寝る前
  • 朝のメイク前

米肌などのスキンケアを利用して十分な保湿を行うことで、メイクのノリが悪い状態を改善することができます。

夜寝る前

  1. 夜メイクを落とした後
  2. コットンやティッシュなどでにいつもの化粧水を浸し
  3. 化粧水パックをしましょう

市販のシートマスクは、様々な美容液が含まれていることで、弱った肌には刺激が強い場合があります。

毎日使用している化粧水なら、肌トラブルを招く心配もなく安心♪

化粧水パックをすると、手のひらでパッティングするよりもずっと高い保湿効果を得ることができます

浸透したことを感じてから乳液でフタをすると、翌朝もうるおいのある肌を実感できるでしょう。

そして、メイクのノリが悪い状態を改善することができます。

朝のメイク前

洗顔

朝の洗顔には、

  • クレンジング
  • 強い洗顔料

使う必要はありません

ぬるま湯ですすぐだけで十分です。

もしどうしても余分な皮脂や汚れが気になる場合は、ホットタオルを利用するのがおすすめ。

レンジで温めたタオル(ホットタオル)を顔にのせると、

  • 毛穴が開き
  • 汚れが落ちやすく

なります。

それからぬるま湯で十分にすすぎましょう。

化粧水

洗顔後もまたホットタオルを使って、化粧水の浸透率をアップさせましょう。

また、メイクのノリが悪い状態を改善するのに大切なのは

  • 「忙しいから」と慌てずに
  • 化粧水は十分に時間をかけて浸透させる

こと。

一度にたっぷりつけるのではなく・・・

少量ずつ数回に分けて繰り返すこと

により保湿効果が高まります

乳液

十分に肌にうるおいを感じたら、乳液でフタをします。

こちらもまた一度にたっぷりつけるのではなく

少量ずつ数回に分けて使う

のがおすすめ。

こうすることで、べたつきを防ぐことができ、メイクのノリが悪い状態を改善できます。

同時に、顔全体を優しくマッサージしましょう。

血行促進させ、代謝を良くします。

下地

メイク前の肌を整えるため、下地が重要です。

これは肌とファンデーションの密着を良くする作用があります。

もし肌が敏感になりすぎているときは、

  • オイルフリーのもの
  • 日焼け止め
  • 美容液

などを代用し肌を整えるようにしましょう。

081806-200

少し面倒と感じるかもしれませんが、このような毎日のちょっとしたひと手間で、肌の状態も、メイクのノリも変わってきます。

メイクのノリがいいと化粧直しの手間も省け、1日中キレイな状態を保てます。

また、うるおいのなくなった肌は、

  • 老化を早め
  • しわやシミの原因

ともなってしまいます。

いつまでも張りのある若々しい肌でいるためにも、毎日のスキンケアを十分に行っていきましょう。

メイクのノリが悪いと嘆く前に、ちょっとした一手間を加えてみるのもいいかもしれません。

編集部イチオシ!!スキンケア&ファンデ♪

081807

しっとり高保湿スキンケア!!敏感肌専門ブランドから発売された高機能スキンケア!

⇒ディセンシアつつむ

しっとり美容液ファンデ!とってもお肌に優しくキレイな仕上がりに♪

⇒薬用クリアエステヴェール

サブコンテンツ

このページの先頭へ