ルースパウダーとプレストパウダーの違いって?

ルースパウダーとプレストパウダー。
どちらも下地、ファンデーションを塗った後か、もしくは下地の後に最後の仕上げとして顔につけるものですが・・・。

081806-200

その形状によって肌の仕上がりに違いがあります

どちらがいいかは実際使ってみて違いを比べみることが大切ですが、

お財布のことを考えると一つ一つ購入するのはちょっと難しいですよね。。。

そんな方はあらかじめルースパウダーとプレストパウダーの違いを知っておくと、

こんなはずじゃなかった!

という失敗を避けることができます。

ルースパウダーとは?

081807

ルースパウダーは粉状になっている仕上げのお粉です。

ものすごく細かい粉末なので、吹いてしまえばすぐに飛んで行きますので気をつけて下さいね♪

ルースタイプは粉状なので、毛の長いパフか柔らかいブラシでつけるのが特徴です。

パフは少しお粉を取って、揉みこむ様にしてから余分なお粉をはたいて顔にのせます。

ブラシも少し取ってはたいてから顔にのせるのですが、顔にたくさんのってしまってもブラシはすぐに微調節が出来るのでブラシの方が初心者の人は使いやすいかも知れません。

最後に手のひらで顔を覆ってみて、べとつく所がなければ完成です♪

ルースタイプはレイチェルワインなどが人気です。

プレストパウダーってどんなもの?

084162

プレストパウダーは、名前の通りプレスされている固形のお粉です。

ルースとプレストはどちらも同じお粉ですが、粉末状にしているか固めているかの違いです。

お粉は外出時に持ち歩きが難しいのですが、固形だと持ち歩きしやすいのでお粉を家で使って、固形を持ち歩く人が多いです。

ただ、プレストファンデは固まっている物をつける為にどうしても肌と密着しやすくなっています。

なので・・・

  • しっかり付く方がいいと言う方はプレスト
  • ふんわり付く方が好みの方はルース

がおすすめ。

固形なので専用のパフを使い、パフに取りそれを優しく顔につけていきます。

こちらも同じように最後に手のひらで覆って密着させて完成です♪

プレストパウダーでおすすめなのがトゥヴェール。

実際に使っている方のレビューがあったので気になる方は参考にしてみてください♪

トゥヴェールミネラルパウダリーファンデの購入レビュー(写真あり)

違いをまとめると・・・

081806-200

ルースパウダーとプレストパウダー、それぞれ同じ種類のファンデーションです特徴には違いがあります。
その違いをまとめると・・・。

仕上がりの違い

  • ルース:ブラシとお粉が必要なので持ち運びがちょっと不便
  • プレスト:コンパクトタイプが多く、持ち運びが便利

使い心地の違い

  • ルース:ふんわりした仕上がり
  • プレスト:しっかりした仕上がり

さらに使い際に注意することが・・・。

使う際に注意すること

どちらも、化粧の仕上げとして使うため、ブラシやパフに色々な物が付着してしまいます。

そのため、毎日洗って雑菌が付いたままにならないようにしましょう。

洗っていないブラシで毎日顔に塗っていると、毛穴から菌が入り込みニキビの原因になることも・・・。

肌が弱い人は、毎日小まめにお手入れする事がきれいな肌への第一歩となります。

そのため、面倒くさい思いをグッとこらえてお手入れをしましょう♪

知ってて得する裏ワザ!!

089293

さらに裏技として、

  • 朝は普通のシアーなルースパウダーを
  • お昼に化粧直しをする時にプレストパウダーでパールタイプ(少しキラキラするもの)を

使うことで気分転換もできて、肌のテカリをごまかすことができます♪

ただし、オイリー肌の方はちょっと注意が必要で

  1. 油取り紙
  2. プレストパウダー

の順番で付けて化粧浮を防ぎましょう。

同じタイプでもそれぞれ違いがあるルースパウダーとプレストパウダー。

その違いを知って上手にメイクを楽しみましょう♪

編集部イチオシ!!スキンケア&ファンデ♪

081807

コスパNo1スキンケア!!保湿と大人ニキビケアが同時にできる!!

⇒オルビスクリア

BBとCCのいいとこどり!?肌に優しくキレイな仕上がり♪

⇒ラウディBB&CCクリーム

サブコンテンツ

このページの先頭へ