Uゾーンの乾燥が招くトラブル

Tゾーンはテカるのに、Uゾーンはカサカサするというお悩みを抱える人は少なくありません。
Uゾーンが乾燥すると・・・。

次のような様々なトラブルを引き起こしてしまいます。

  • 粉が吹いたり皮がむけることでメイクがうまく乗らない
  • 乾燥が悪化することで敏感になりかゆみや赤みを引き起こす
  • 毛穴が塞がることで出来る乾燥ニキビのトラブル

こういったUゾーンの乾燥が招くトラブルを避けるにはどうすればいいのでしょうか?

その詳細をまとめました♪

どうしてUゾーンの乾燥が肌トラブルの原因になるの?

084162

Uゾーンの乾燥がどうして様々なトラブルを引き起こしてしまうのでしょうか?

それは、Uゾーンは他の部分に比べて乾燥を招きやすい部分だから。

Uゾーンは皮脂分泌量が少なく、皮脂膜を形成しにくいため乾燥を招いてしまうのです。

さらにUゾーンは、

  • 血流やリンパの流れが滞りやすい
  • ターンオーバーが行われにくい
  • 角質が肥厚しやすい

部分。

同時に血行不良による栄養不足によって、

  1. 保湿因子の合成力が弱まり
  2. 角質層の水分保持力の低下から
  3. バリア機能の働きが弱まります

バリア機能が低下してしまうと雑菌や摩擦など様々な刺激に対して弱い肌となり、

  • 赤み
  • かゆみ
  • ひりつき

といった敏感肌のトラブルを引き起こします。

乾燥が原因の肌荒れを改善具体的方法については別コラムをご参照ください。

乾燥による肌荒れの改善方法

Uゾーンの乾燥を改善するために

089293

Uゾーンの乾燥を改善するポイント、それは洗顔から気を付けること

過剰な洗顔は肌を守る皮脂膜まで落としてしまいます。

皮脂膜は汗と皮脂が混ざり合ってできた天然の保湿クリーム。

そんな皮脂膜を守るために

やさしい洗顔を心掛けると

皮脂膜が肌の保湿力を高めて

乾燥や乾燥性敏感肌を未然に防ぐことができます

ちなみにどうして優しい洗顔が大切なのか気になる方は

洗顔でゴシゴシ洗いがダメなワケ

を参考にしてみてください♪

さらに、

  • マッサージ
  • スチーマー
  • 入浴時に湯船に浸かる

など血行やリンパの流れを促進させて老廃物の停滞を防ぐケアも大切

さらに心がけたい具体的な方法とは?

081807

さらにUゾーンの乾燥が招くトラブルを避けるためにはターンオーバーを整えるケアも大切。

具体的なケアとしては・・・。

血液の循環を良くする

血液の循環を良くすることで細胞に栄養を送り、自然とターンオーバーを促すことができます。

ターンオーバーを促すケア

ピーリングなどで古い角質を取り除くケアも効果的。

質の良い睡眠をとる

質の良い睡眠をとることで、肌の生まれ変わりをスムーズにすることができます。

081807

洗顔後のスキンケアでは、丁寧な保湿が不可欠

Uゾーンは立体的になっているため、意識をして化粧水やクリームを塗らないとムラが生じやすい部分。

ですが、きめ細かく部分なのでしっかりと保湿が出来れば

  • きれいな肌状態を維持する
  • 乾燥による敏感肌も改善させる

ことができます。

意識してUゾーンのスキンケアを心掛けて乾燥の予防や、様々な肌トラブルを未然に防ぎましょう♪

編集部イチオシ!!スキンケア&ファンデ♪

081807

コスパNo1スキンケア!!保湿と大人ニキビケアが同時にできる!!

⇒オルビスクリア

BBとCCのいいとこどり!?肌に優しくキレイな仕上がり♪

⇒ラウディBB&CCクリーム

サブコンテンツ

このページの先頭へ