肌トラブルが起きやすい季節の変わり目!注意すべきことって?

普段目立った異常もなく過ごしていても、「ある一定の時期だけ肌が荒れやすくなってしまう」という方も少なくないのでは?

082990

いつぐらいだろうと考えてみるときっと「季節の変わり目」だということに気がつくことでしょう。

実は季節の変わり目には肌トラブルが起きやすいと言われているのです。

特に、

  • 3月から4月あたりの春先
  • 9月から10月あたりの秋口

にその傾向が強く、それには非常にわかりやすい原因があります。

春の肌荒れは変化のせい!?

084162

まず春先について見ていきましょう。

春は何かと変化が多い季節です。まずは気候の変化です。

冬から春にかけては、

  • 気温や湿度が上昇してくる時期
  • 一日の寒暖差が激しい日も多い

です。

この温度差が厄介で、

  1. 寒暖差があるとその差についていけず
  2. 自律神経が乱れ
  3. それによってお肌のターンオーバーも乱れ
  4. 肌トラブルに・・・

紫外線も注意!?

また、この時期は紫外線も増えてきます。

紫外線は肌にダメージを与え、弱った肌に当たるとより影響を受けてしまうのです。

その他にも、

  • 花粉
  • 黄砂

が肌に付着することによって荒れてしまうこともあります。

ストレスも原因に?

変化というのは外的なものだけではありません。

  • 学生さんなら新たな学校に進学したり学年が上がる
  • 社会人の方ならば新たな会社や部署に異動する

といった身の回りの変化があるかと思います。

そのような状態はストレスを溜め込みやすい時期で、ストレスは精神的な面だけでなくお肌にも悪影響を与えてしまうのです。

春と似ている秋の原因!?

081806-200

秋口についても温度差が関わってきます。

9月から10月にかけては徐々に気温が低い日が増えてきます。

春先同様に一日の温度変化が激しい日が増えてくるため、自律神経が乱れやすい傾向に。

さらに秋は空気が乾燥してくる季節でもあります。

花粉も要注意!

さらに秋にもスギやブタクサなどの花粉が飛び交います。

春の花粉よりは飛散量が少ないですが、これも肌トラブルの元に。

黄砂も少なからず飛ぶため影響が・・・。

肌トラブルの原因、一番は寒暖差!?

季節の変わり目は気温の変化が大きく、

  1. 寒暖差や湿度差によって
  2. 肌のバリア機能が低下してしまい
  3. 肌トラブルが起こってしまいます

この時期に体調を崩してしまうという方は多いかと思います。

季節の変わり目は、体に負担がかかるだけでなく、お肌もダメージが!

肌トラブル対策にはやっぱり保湿!

081807

では季節の変わり目における肌トラブルにはどのように対処したら良いのでしょうか?

最も大きな原因は乾燥であるため、保湿はとても重要です。

ですが、

  • 弱っている肌に美容液をたくさんつけてもうまく吸収できず
  • 過度な保湿は敏感肌には刺激が強すぎる

ため、優しくスキンケアしてあげることが大切です。

敏感肌に悩んでいる方は

基礎化粧品などを敏感肌用の優しいものに変えてみる

といったことが有効でしょう。

肌トラブル時には刺激を少なくすることが大切なので、あれもこれもと欲張らず、使用する化粧品の種類を減らすということも有効です。

生活習慣の見直しも大切!

089293

化粧品を変えるだけでなく、生活習慣を見直すことも大切です。

  • しっかりと睡眠時間を確保して
  • バランスの良い食事

を心がけましょう。

先に述べた通りストレスも肌に悪影響を及ぼしてしまいますので、自分なりのストレス解消法をみつけることも大切です。

せっかく四季のある国に生まれたのですから、季節ごとの肌トラブル対策を万全にしてそれぞれの季節を謳歌してゆきたいものですね♪

編集部イチオシ!!スキンケア&ファンデ♪

081807

しっとり高保湿スキンケア!!敏感肌専門ブランドから発売された高機能スキンケア!

⇒ディセンシアつつむ

しっとり美容液ファンデ!とってもお肌に優しくキレイな仕上がりに♪

⇒薬用クリアエステヴェール

サブコンテンツ

このページの先頭へ